YouTubeアカウントへのペナルティとは?その1

YouTubeアカウントへのペナルティとは?その1

you-tube-897421_640

YouTubeのペナルティを知っておく事が重要!
ペナルティの種類、内容を知り身につける必要があります。

レビュー:★☆☆☆

 

《ここがオススメ》

YouTubeアフィリエイトを実践する上で、知っておきたいペナルティの内容を解説しています。

 

《この動画の要約》

1.収益剥奪

ペナルティの中で、一番軽いペナルティです。

文字通り、収益化ができません。

原因は、サムネイル画像がグロイ内容、エロ系等過激な内容なものであったり、

動画の内容が暴力的なものであったりします。

但し、場合によっては収益が復活する場合があります。

対処法として、サムネイル画像が原因の場合は、画像を替えて再アップロードすれば、大丈夫な場合があります。

 

2.第三者のコンテンツに一致しました

この警告がでると、収益化はできませんが、動画は再生できます。

原因は、他人が作成したコンテンツ(著作物)を使用して、動画を作成した場合、

ペナルティが課せられます。

 

音声、映像等が一致したという事なので、

該当箇所を削除すれば回避できます。

また、「異議申し立て」で撤回されることもあります。

 

このペナルティは、何度きてもチャンネルに影響はありません。

一部、若干のペナルティがあるという話もありますが、定かではありません。

 

《一言》

 

YouTubeアフィリエイトを実践する上で、ペナルティは付き物です。

しかし、ペナルティの内容を知り把握する事で、未然に防げます。

また、ペナルティに課せられたとしても、対処法を知って対処できます。

但し、アドセンスアカウント停止があるので、ここに至らないように細心の注意を払いましょう。

 

 

 

【管理人からお知らせ】

YouTubeアフィリの【極秘】ウェブセミナーを限定で開催します。

このセミナーは私にYouTubeアフィリエイトのノウハウを教えてくれているkenさんが開催するウェブセミナーです。
自身で「2週間という期間で、1日3万円稼いだ」という秘密のノウハウを伝授してくれます。
期間限定でしかも無料で受講できるので、気になる方は下をクリック!
     

【極秘】ウェブセミナーはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す