YouTubeアカウントへのペナルティとは?その2

YouTubeアカウントへのペナルティとは?その2

you-tube-897421_640

YouTubeのペナルティの内容を知る事が重要!

ペナルティの種類、内容を知り身に付ける必要があります。



レビュー:★☆☆☆

 

 

《ここがオススメ》

知っておきたいペナルティ「音声ミュート」「年齢制限」について説明しています。

《この動画の要約》

 

1.音声ミュート

第三者コンテンツに一致とほぼ同じで、収益化できません。

ただ、動画の音楽がミュートされてしまいます。

原因は、著作権で保護されている音楽を使用した為です。

 

ペナルティを解除できないので、一度、削除して完全オリジナルの音楽を作成し

動画をアップロードし直すしか方法はありません。

 

とは言っても、著作権で保護されている音楽を使用している動画もあります。

<例>アニメのオープニングは、音楽ミュートされ易い。

特に、旬のもの(アニメのオープニング、エンディング、又はドラマのオープニング、エンディング)は禁物です。

 

逆に、昔に作成された音楽を使用して動画をアップロードした場合、著作権で保護されている音楽にも関わらず

この様にミュートされない場合が多い。

 

これは、YouTube側と著作権者の気分次第といったところだと思います。

とは言え、違反なので止めておきましょう。

 

2.年齢制限

自分がアップロードした動画に、年齢制限が付けられました。とメールが届く事があります。

所謂、エロ系動画をアップロードした場合、年齢制限が付けられます。

こうなると、解除する事も出来きず、収益化も出来ません。

 

エロ系動画は、基本的にYouTubeではNGですし、チャンネル削除される可能性があります。

YouTube側もエロ系動画がアップロードされる事は解っているのでこういう設定を設けているという事です。

 

しかし、年齢制限が付けられていない動画もあります。

YouTube側に発見されていない、性的コンテンツだという通報が入っていない、サムネイル画像から

エロ動画を連想されない等で逃れられているケースがあります。

 

又、「性的教育ビデオ」等の為に、自分で設定出来るようになっています。

動画編集の詳細設定の中に、年齢制限という項目が一番下にあります。

「年齢制限を有効にする」をクリックすれば、年齢制限を付けられます。

この場合も、収益化出来ません。

 

ここで、注意事項として、ここまで挙げたペナルティを受けても影響がないと言っても、

頻繁にペナルティを受けていると、もっと重いペナルティを受ける可能性があるので注意してください。

 

《一言》

音楽に関しては、著作権フリーの音楽を使用すれば回避できます。

「著作権フリー音楽素材」を提供しているサイトの音楽を使用すれば良いです。

サイトによって、リンクやクレジット表記、利用連絡などがありますので利用規約を読んで自己責任で利用してください。

一番無難なのは、youtubeオーディオライブラリーを使用する事です。

年齢制限に関しては、基本エロ系の動画はアップロードしない事です。

 

 

【管理人からお知らせ】

YouTubeアフィリの【極秘】ウェブセミナーを限定で開催します。

このセミナーは私にYouTubeアフィリエイトのノウハウを教えてくれているkenさんが開催するウェブセミナーです。
自身で「2週間という期間で、1日3万円稼いだ」という秘密のノウハウを伝授してくれます。
期間限定でしかも無料で受講できるので、気になる方は下をクリック!
     

【極秘】ウェブセミナーはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す